ドライビット「アウサレーション®」世界標準の外断熱工法
サンクビット 世界標準の外断熱工法


HOME > 性能 > 認定書等

ドライビット外断熱工法「アウサレーション」に使用する断熱材「ビーズ法ポリスチレンフォーム(通称:EPS)そのものは、自己消火性があっても不燃材ではありません。しかし、ドライビット外断熱工法「アウサレーション」に従って施工されたEPS を含む外装材の防火・耐火性能について第三者機関で確認されており、これに関し国交省の認定書を含む下記の書類を取得しております。
確認申請時にはこれらの証明書のコピーを添付していただくと確認処理がスムースに進行することと思いますのでご利用下さい。


ICBO品質性能評価証明書

ICBO品質性能評価証明書
発行元:財団法人 建材試験センター 【証明番号:第01EG020号】
ICBO/ES(米国国際建築主事会議:International Conference of Building Officials/EvaluationService)による世界で最も厳しい品質性能試験で、日本では対象とならない項目(防火関連の各種試験/性能・付着特性・耐凍害性・構造強度・耐塩害性・透湿性・耐候性・耐水性等)についても合格しており、その旨の証明を(財)建材試験センターより取得しています。


耐火性能試験認定書


耐火性能試験認定書
発行元:国土交通大臣 【認定番号:FP120BE-0004】
建築基準法の耐火認定2時間の証明


品質性能試験報告書

品質性能試験報告書
発行元:財団法人 建材試験センター 【証明番号:第01A2576号】
「外断熱付鉄筋コンクリート板外壁(耐力壁)と鉄筋コンクリート板外壁(耐力壁)の耐火性能の比較試験」





資料請求はこちらから